千葉県柏市の内科・小児科・胃腸内科・耳鼻咽喉科クリニック。各種内視鏡検査、めまいやいびき、アレルゲン免疫療法(舌下免疫療法)、もの忘れ外来も。

当院は完全予約制ではありません TEL 04-7132-8881 FAX 04-7132-8395
オンライン予約24 時間受付 予約される方及び現在の順番確認はこちら
※インターネット予約がうまく行えない方はお電話下さい
  • ホーム
  • 医院紹介・アクセス
  • 内科・小児科・アレルギー科
  • 耳鼻咽喉科・・アレルギー科
  • 胃腸・肝・胆・膵 内視鏡内科
  • 専門外来  めまい・いびき・におい・味 他

胃腸・肝・胆・膵  内視鏡内科

胃腸内科・肝・胆・膵内科

胃腸内科・肝・胆・膵内科では、胃・食道といった消化管と肝臓・胆のう・胆管・すい臓といった肝胆膵疾患を診療しています。

消化器疾患の診断には、腹部超音波検査と内視鏡検査(下記参照)を利用しています。

内視鏡内科

当院は柏市胃がん検診(胃内視鏡検査)登録施設です。

内視鏡内科では、上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)のほか、食道異物、食道狭窄、早期食道がん、胃ポリープ、早期胃がんの発見、紹介を行っています。 (経鼻内視鏡、経口内視鏡もしくは鎮静剤を用いた検査を行っています。)
患者さんの希望や状態により経鼻、経口の選択 鎮静又は非鎮静の選択が可能です。

当院では、国立がん研究センター東病院で開発された、FUJIFILMメディカルのレーザー内視鏡ビデオシステム(LASEREO)を導入しています。
(詳細はコチラ→「鼻から.jp ~胃がんの予防と早期発見~」http://www.hanakara.jp

白色光、BLIの2つのレーザー光線に追加し、LCI 観察を使い、早期胃がんを光学的に発見することに努めます。なるべく迅速に、専門病院へ紹介いたします。
当院では東京大学医学部付属病院、三井記念病院、国立がん研究センター東病院、東京慈恵会医科大学附属柏病院と連携しており、最適な対応をとることができます。

検査前に事前の診察・問診が必要です。

胃カメラが必要な方(検査時間:3~5分)

  • 胃の痛み、食欲不振などの症状がある方
  • 健康診断などで胃の精密検査が必要と診断された方
  • 貧血の進行、黒色便などがみられる方
  • がん家系、がん年齢だが検査をしていない方
  • 健康診断(ABC検診、胃バリウム検査、ヘリコバクター・ピロリ検査)で異常を指摘された方

胃カメラで診断される主な疾患

逆流性食道炎、食道がん、胃炎、ポリープ、胃潰瘍、胃がん、十二指腸潰瘍などと、ピロリ菌の感染についても診断できます。

>> 胃内視鏡検査を受けられる方へのお知らせダウンロード(PDF)