千葉県柏市の内科・小児科・胃腸内科・耳鼻咽喉科クリニック。各種内視鏡検査、めまいやいびき、アレルゲン免疫療法(舌下免疫療法)、もの忘れ外来も。

当院は完全予約制ではありません TEL 04-7132-8881 FAX 04-7132-8395
本日のネット順番受付はこちら
  • ホーム
  • 医院紹介・アクセス
  • 内科・小児科・アレルギー科
  • 耳鼻咽喉科・・アレルギー科
  • 胃腸・肝・胆・膵 内視鏡内科
  • 専門外来  めまい・いびき・におい・味 他

お知らせ

腸内細菌叢検査(Mykinso Pro)を始めました

当院で腸内細菌叢の検査が可能です。

事前に取り寄せが必要ですので、お電話でご予約ください。

Mykinso Pro  価格:19,800円(税込)

対象疾患は潰瘍性大腸炎、過敏性腸症候群、アトピー、大腸がん、アンチエイジング等々です。同種のAmazonで販売しているものとは検査後の説明や管理栄養士の食事指導等がついている点が違います。当院消化器内科医は腸内細菌叢の研究者であり、必要に応じ、治験中の弁移植へのご紹介も可能です。

http://lab.mykinso.com

[2020/01/04更新]

予防接種Web予約について

予防接種のweb予約ができます。

「本日のネット順番受付はこちら」から順番取りシステム「ヨヤクル」に入り、接種する方のお名前でログインしていただきますと、

「予防接種」の「日時指定予約」の項目がございます。60日先まで予約できます。

ご自分でキャンセルすることもできますが、当日の体調不良や急な用事で来院できなくなった場合は受付へお電話下さい。

また予防接種のスケジュール等でご不安な方は、お電話でも予約をお受けしておりますので、ご遠慮なくお電話下さい。

[2019/10/01更新]

予約システムを変更いたしました。

2019年8月23日より、予約システムを変更いたしました。

(新予約システムURL https://www.yoyakuru.net/rs/cl-kashiwanoha/web/)

今後は当日の「順番取り」のみとなります。

診察券番号とパスワード(誕生月日4桁)にて、ログインが可能です。

(例:4月1日生まれの方→0401)

●順番受付サービス利用可能時間●

午前: 7:30~(午前のみ受付可)

午後:12:00~(午後のみ受付可)

患者さん自身が行うweb予約のシステムはなくなります。

(検査の方等、必要な方は受付で予約をお取りいたします。)

また、システム変更に伴い、ネットでの順番受付が優先となります。朝、お並び頂きましても、優先的にお呼びすることができません。(現状の1番~10番の方は直接来院いただくことが優先、というシステムはなくなります。)猛暑や寒さ、雨の中、お並びいただくことで、体調を崩されないよう、配慮しての変更です。今後は8:30にドアを開けますので、それ以降でご来院ください。

(順番に関係なく、重症と思われる患者様を優先して診察させていただくことがあります。ご了承下さい。)

Web問診を導入しました。順番取りの際、当てはまる症状に☑、または簡単に症状をご記入いただくと、スムーズに受付が可能です。

新システムより予防接種のWeb予約が可能になる予定です。(11/1~開始予定)

詳細が分かり次第、お知らせいたします。

ご不明な点はスタッフにお尋ねください。

 

[2019/09/01更新]

paypayによる支払いが可能です。

paypayでの支払いが可能となりました。

(スキャン支払い)

会計時にお伝えください。

[2019/07/01更新]

風疹抗体検査について

市からクーポンが送られてきた男性(対象:S47.4/2~S54.4/1生)

送られてきていないが、市へ希望すればクーポンが届く男性(対象:S37.4/2~S47.4/1生)

クーポンがある方は期間内にお受けいたします。

クーポン、保険証、診察券(お持ちの方)をご持参ください。

対象者以外で、妊娠を希望される女性の夫も抗体検査ができます。

市のHPで条件をご確認ください。

[2019/05/18更新]

予防接種料金を一部値下げします。

2019年4月19日より予防接種の料金を一部値下げいたします。
対象は(1回の値段です)
1.水痘 7000円
2.おたふく 5000円
3.ロタリックス 11000円
4.ロタテック 7000円
5.大人肺炎球菌(ニューモバックス)8000円
となります。今なら早めのご案内ができそうです。お電話お待ちしております。
季節の変わり目に、帯状疱疹を発症される方がいらっしゃいます。帯状疱疹の予防には、50歳以上の方を対象とした水痘ワクチンがあります。水ぼうそうにかかったことがある人は、すでに水痘・帯状疱疹ウイルスに対する免疫を獲得していますが、年齢とともに弱まってしまうため、改めてワクチン接種を行い、免疫を強化することで帯状疱疹を予防します。予防接種は帯状疱疹を完全に防ぐものではありませんが、たとえ発症しても症状が軽く済むという報告があります。当院で行っております。ご相談下さい。
大人の肺炎球菌ワクチン接種とお子様の予防接種を同日にお受けできます。

[2019/04/20更新]

LINE@による情報配信を始めました。

LINEにて情報配信を行って参ります。

(臨時休診のお知らせ、予防接種在庫、その他の医療情報等)

ぜひ、お友達登録をお願いいたします。

 

[2019/04/02更新]

外国人患者の方へのご案内

当院を受診される外国人の患者さんには、受付へ直接お電話をいただき、ご予約をいただいております。日本語が話せない患者さんには、基本的にご本人に通訳の手配をお願いしております。(耳鼻咽喉科は月曜日午前及び奇数週の土曜日午前は英語対応可能です。)

また当院を受診される日本の健康保険に加入していない外国人の患者さんについては、診療報酬1点につき20円で医療費を請求いたします。

がん免疫療法(瀬田クリニック)については以下をご覧ください。
(中国語ページ)

https://www.j-immunother.com/cn/

[2019/04/01更新]

当院では上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)を行っております。

当院は患者様に、病気になる前、つまり「未病」の状態でリスクを検出する胃カメラ、肝・胆・膵検査をお勧めしております。消化器癌は、症状が現れてからでは重症化している場合が多いため、なるべく早期に発見することが肝心です。会社の健康診断等で行われている「バリウム検査」では精度が不十分です。胃がん検診には、胃カメラが唯一の手段であり、ピロリ菌除菌の必須条件です。当院では「鼻」から入れる楽な、(鎮静不要な)最新鋭のレーザー光線を使った内視鏡検査を実施し、高い診断率を誇っております。柏市胃がん検診と並行し、保険診療による胃カメラ検査の予約もお受けしております。

咽頭反射の強い方は、静脈麻酔もかけられます。

受付にお電話いただければ、事前問診及び胃カメラの予約をお取りします。

(上部消化管内視鏡検査は第1、第3土曜日に実施しています。)

【担当医師】

■ 山下 智医師

外科専門医

職歴:東京大学医学部付属病院、国立国際医療研究センター、同愛記念病院

専門領域:消化器外科 甲状腺 乳腺  在宅医療

東京大学医学部付属病院緩和ケア研修会終了

■ 大学病院からの医師

[2019/02/02更新]

麻疹/風疹の予防接種について(大人の方)

【大人の方の麻疹の予防接種について】

麻疹の抗体があるか、ご心配の方は、検査(自費)ののち、抗体がないことが判明した場合、MR(麻疹・風疹混合ワクチン)としてお受けすることはできます。

抗体検査をせずに予防接種はお受けできません。

【大人の方の風疹の予防接種について】

風疹の抗体があるか、ご心配の方は、検査(自費)ののち、抗体がないことが判明した場合、MR(麻疹・風疹混合ワクチン)としてお受けすることはできます。

但し、女性の方は、接種する前後、避妊の必要がありますので、検査来院時、医師にお尋ねください。

妊娠を希望されている女性、その配偶者の方で条件に当てはまる方は助成を受けることができます。お住まいの市のホームページなどをご確認下さい。

[2019/02/01更新]